松のやの激安とんかつ朝定食?400円でここまでできる時代

ベッシーです。
とんかつ定食で有名な松のやでとんかつモーニングができるってご存知ですか?
なんと税込400円でかなり満足できましたので書いていきますね。

1.まず松のやって?

松のやとは、牛丼で有名な松屋フーズが全国に展開している、とんかつ屋さんです。
「とんかつ店松乃家」と「とんかつ専門店松のや」の2種類が存在するようですが、地域によって分けているだけでメニューは同じでほぼ同じお店ですね。関東方面は漢字の松乃家、関西方面では松のやが多いようです。

松のや公式サイト
https://www.matsuyafoods.co.jp/matsunoya

2.松のやのモーニングメニューは何がある?

松のやのモーニングメニューは上の画像のようなものがあり、最安290円から食べることができます。
モーニング実施時間は朝5:00〜11:00です。

公式サイトより引用

今回は、特朝ロースカツ定食(400円)を注文しました。
400円(税込)は非常に安い値段設定だと思います。

3.松のや入店から食べるまでの流れ

3-1.券売機で食券を購入しよう!

松のやではこのようなタッチパネル式券売機が導入されていて、食べたい商品の食券を購入します。

この券売機でテイクアウトも選ぶこともできます。

支払い方法

・現金

・電子マネー
Kitaca、Suica、PASMO、tolca、manaca、ICOCA、SUGOCA、nimoca、はやかけん

・QRコード決済
PayPay、LINE Pay、楽天Pay、クオカードPay、auPay、d払い、ORIGAMI Pay、メルカリPay、ゆうちょPay、Alipay、WeChat Pay(ウィーチャットペイ)

クレジットカードとPITAPAは使えないのか。

食券を買ってから席に座る→店員さんが食券を確認しにくる→調理開始
こんな流れです。お店が空いていれば早く持ってきてくれることでしょう。

4.松のやの特朝ロースカツ定食到着!

特朝ロースカツ定食(400円)

食券を買ってから5分とかからず、特朝ロースカツ定食を持ってきてくれました。

ロースカツのボリュームは70gあり、モーニング以外のロースカツは90gだそうです。20g小さいですが十分すぎる大きさではないでしょうか。いただきます!

とんかつ用ソースは、定番の中濃ソースや松のや特製ソースが用意されていて、自由にかけることができます。若干お肉は薄めに感じますが肉の旨味はしっかりしていて美味しいです。何もソースをかけなくても十分ご飯が進みますので、ベッシーは、かけない・中濃ソース・特製ソースの3段階で食べています。

キャベツ用には、人参ドレッシングや甘酸っぱくてあっさり味のすだちドレッシングなどが用意されています。 キャベツに合うしご飯とも非常に相性がいい不思議なドレッシングですね。

 

ポテサラもちょこんと可愛く乗せてくれています。

ご飯にとても合うのでご飯が足らないです!

大盛り+60円、特盛り+120円とご飯の量を券売機で選べますので、

たくさん食べたい人は事前に買っておきましょう。

5.ネット予約で待たずに買える!

松のやはネット予約ができて最短30分から24時間後まで選べます。出来立てをすぐに持ち帰ることができる素敵なシステムがですね。

予約は公式サイトから簡単にできます。詳しくはどうぞ。

web予約はこちらから

https://bento.matsuyafoods.co.jp/matsuben-net/

もちろん電話予約も各店舗可能だそうです。

6.セルフサービス店だったらご飯とお味噌汁おかわり自由

最近、松のやでセルフサービス店が登場しています。
違いはその名の通りなのですが、出来上がると食券番号に書いてある番号が呼ばれ、お客さん自らカウンターまで取りに行き、食べ終わったら返却口にシステムになったことです。

学食をイメージしていただくといいかと思います。お水もセルフです。

そのお客さん側の手間の代わりか不明ですが、ご飯とお味噌汁がお代わり自由になっています。(定食類を注文した方のみ)

7.終わりに

いかがでしたか?

松のやで激安とんかつモーニング!?400円でここまでできる時代という記事を書いてきました。

税込400円でとんかつ定食が食べれるなんて本当にすごい時代だなと感じましたし、何よりお財布にも優しいなんて素敵ですよね。

また、セルフサービス店ならご飯とお味噌汁がお代わり自由なので、もっとお得感を味わえると思います。

皆さんも朝からコスパの高い松のやの特朝ロースカツ定食を味わってみてはいかがでしょうか。

それでは。