快活クラブのソフトクリームで某ファーストフード店のアレを再現する!

快活クラブのソフトクリームって美味しいですよね。
今回は、快活クラブで24時間稼働し続ける美味しいソフトクリームを使い、誰もが知っているあの某ファーストフード店のデザートを再現しましたのでどうぞ。

1.快活クラブのソフトクリーム

快活クラブでは、ソフトクリームが食べ放題です。

機械の洗浄時間の為、24時間の食べ放題ではありませんでしたが、最近では、2台設置し交互に洗浄しながら24時間稼働を実現しているお店もあります。

たった数時間の洗浄時間にタイミング悪く遭遇したベッシー含めその他お客さんの泣き顔が笑顔に変わります。

どれだけ食べても高く巻いても追加料金は取っていません。

2.某ファーストフード店のアレを再現する

やっぱりか。。。

こんな声が響いてますね。

材料

ナビスコオレオ : 適量

容器 : ソフトクリームを入れる容器など

レモンシロップ: お好みで(ドリンクバーにあります)

 

作り方

お好みでレモンシロップをかけると甘酸っぱさがプラスされてもっと美味しいですよ!

 

3.実食してみて感じたこと

実際に作って食べてみて感じたのは、

本家も再現も大差がない!

でした。本家某ファーストフード店とあまり変わらないってことです。
コストと手間暇次第でこれからも作りたいかが決まります。

4.人件費とコスト&比較

4-1 人件費はどのくらいか

人件費はスーパーにオレオを買いに行ったベッシーの労力ですが、他にもパンとかコロッケとか買うついでだったので0円とします。

4-2 材料費、施設利用料はどのくらいか

レギュラーシリーズのオレオが1つ198円で購入したので材料費は198円です!

あと快活クラブのオープンシート施設利用料1時間で390円です!

合計すると、588円

実際作る時間は5分もかからないので残りの50分くらいは味わいながら遊べました。

4-3 本家と比較をしてみた結果

対する某ファーストフード店の価格は230

本家安い!差額358円ときた。

 

快活クラブ 某ファーストフード店
ドリンク飲み放題
コミック雑誌読み放題
無料Wi-Fi  
充電コンセント  席数限定で有

 

某ファーストフード店に安さでは勝てないかもですが、

Wi-Fiはあるものの、コンセント数が少なかったり充電できる時間帯が限られていたりその時に行ってみないとわからず不安になったりしますよね。
快活クラブでは施設利用料はかかりますがそのような不安は避けれます。

バリ島をモチーフにした店内と落ち着いた空間、音楽。

各席にはコンセントが配備され、ドリンク飲み放題とコミック、雑誌読み放題、さらには快適なフリーWi-Fiがあります。

同じ1時間の滞在なら快活クラブをお勧めしますね!

 

5.終わりに

ソフトクリームの味に飽きたら試してみてください。

再現、いや本物だろと感じていただけると思います。

あと、ソフトクリーム単体にレモンシロップかけて食べるの騙されたと思ってやってみてください。

それではここまでお読みいただきありがとうございました。

1+