【大阪 激辛】他にはない麻婆豆腐が味わえる店『一創』

 

こんばんわベッシーです!

前回の更新から数日経ち今回は大阪は正雀にお店を構える麻婆豆腐が有名な『一創』さんへ行ってきたお話です。

 

今日のご飯、辛旨いマーボー豆腐なんてどうですか??

 

1、一創ってなに

 

阪急電車の正雀駅駅から徒歩で約5分ほどで到着するアクセス良好な四川料理屋さんです。

読み方はいぞうさんで、ここの一番の売りの麻婆豆腐をはじめチンジャオロースやチャーハン、デザートには杏仁豆腐や胡麻団子などメニューがとても充実しています。

 

■麻婆豆腐が絶品でした!

 

到着したのは18:30頃で辺りはすっかり暗くなり、ちょっと肌寒く感じます。

ありがたいことに駅から歩くこと5分という早さで一創さんを見つけました。

「人気店だから満席で待ち時間があるかな?」

と思っていたのですが平日の晩は落ち着いているのかどうなのか店内は2組だけですんなり入店できました。

 

お店の外に『ー』という表があったので凝視しました。

カラフルなタイトルですぐにポップな店だ!ってなってマーボー豆腐への期待値が上がります!

 

 

外観から店内の内装を見ると個人的に異国感があっていい意味で料理屋には見えません。笑

の壁紙に黒いテーブル、椅子。とっさにここで合ってるかな?ってなりました。

 

引用元 : 食べログ 智一番さんの投稿

店内に入るとチャイナ服に身を包んだ大学生くらいのオネーさんと陽気なマスター2人で切り盛りしておられました。

慣れた感じで(そりゃそうですよね)席へ案内され温かい烏龍茶でワクワクする心を落ち着かせます。

 

今日はマーボー豆腐を食べに来たので海老チリセットにしよう!とは絶対になりません。2人とも同じマーボー豆腐セットにしました。

あとお腹が空いていたのと食欲の秋ということで?もう一品欲しいなと思って考えた挙句、柔らか肉シューマイも注文しました。

 マーボー豆腐は基本でも激辛の設定らしく、お好みで普通辛め激辛を選べます。(甘めも可能です)
今回は辛さの食べ比べも出来るように普通激辛をチョイス。
 
 
 
 
 
注文からものの5分ほどでマーボー豆腐が登場!
 
 
こちらが辛さ普通のマーボー豆腐です。
 
 
 
 
 
 
 
 
 下が辛さ激辛のマーボー豆腐です。
 
なんか明らかに色が違います!赤い!!
 
基本激辛なのに激辛の激辛になればやっぱり見た目でわかるんですね。
 
 
 

 

早速いただきます!!

一口入れた瞬間、辛さ云々よりまず熱っ!!ってなりました。

よく熱された鉄鍋で作られているんでしょうね〜。マスターの情熱も感じられるほど熱いです。(猫舌の方は注意してくださいね)

続いて甘い辛い→旨いの順に口内を刺激されます。

熱いからの甘いにはびっくりしましたが旨いまで一瞬で終わるドラマのようでとても楽しくそして美味しいです。

ご飯によく合うことがわかり無料でご飯大盛りにしなかったことを少しだけ後悔しました。

 

激辛から普通のマーボー豆腐の味はどうなのか食べてみたところ、

激辛の時の突き抜けるような感覚は少ないものの、激辛にはないマイルドで全体的に柔らかい印象を受けました。

それでいてきちんと成立している味でマスターの腕の高さを冷静に感じました。辛いのが苦手な方でも十分食べれると思います。

ただ辛いもの好きK氏は今日もうっすら額に汗をかきながら食べていました。

 

■シューマイも美味しい!

 

細かい提供時間が一部のメニューに設定されていて柔らか肉シューマイもまさにそれでした。

 

【※12〜13分かかります】

すごく細かい。笑(急ぎの方は別の料理を注文しましょう!)

そして1分の差ってなんなのでしょう?

筆者達はマーボー豆腐を食べていて全く時間なんて気にならなかったです。

 

添え付けられているからし醤油を付けて一口でいただきました。

名前の通りお肉、皮がとても柔らかく程よくジューシーな肉汁が食欲をさらに増します。

肉感が強いシューマイで好みです。

 

■食べたいランチメニュー

マーボー豆腐ランチ ¥850

食べログ ちゃん丸さんの投稿

激辛 ➕¥150
辛め ➕¥100
甘め 無料

定番のマーボー豆腐ランチセットです。お好みの辛さでいただきましょう。

 

トロッとカリッと皮付き豚バラの黒酢の酢豚 ¥1,200

食べログ 猫師さんの投稿

大きな黒豚の酢豚が2枚もついているセットです。見るからに美味しそうです。ご飯にもよく合いそうですね。

この2種類は次回訪問時に食べたいランチです。クオリティー高そうです。

 

終わりに

いかがでしたでしょうか?

大阪府トップレベルの麻婆豆腐を食べたくなったら間違いはないので一度『一創(いぞう)』へ行ってみてくださいね。

カウンターで席があるので1人でも大丈夫ですがぜひ2人以上で行っていくつかの料理を大勢で囲んでシェアしたり楽しく話しながら食べるともっと美味しいし楽しくなると思います。

あと小さなお店ではありますが忘年会や新年会にも使えるかと思います。(日時は要予約です)

色々とメニューが豊富でしすしアレもコレも食べたくさせるお店だと思います。こう感じさせるお店は珍しいです。筆者もこれから訪問回数を増やして新たに追記していこうと思いました。

一創
営業時間 11:30〜14:00
17:00〜22:00
定休日 火曜日
TEL  06-6317-5887
住所 大阪府摂津市正雀本町1-36-7

 

ベッシーログの中の人

奈良県出身大阪在住。 激辛グルメ好きで少し若く見える29歳男子。 激辛食べた後は毎回「甘いの食べたい」が口癖。 高卒でコカコーラウエストに入社。7年目の25歳の年に自分が本当にしたい事はこれか?と疑問に感じるようになり退職。 両親から茄子農園を始めないかと誘われ勢いのまま土地やハウス、トラクター、軽トラックなど準備しスタートした矢先に父親と喧嘩。「もう縁切るわ。」と放たれ家を出てしまいました。 激辛グルメやスイーツ、ネットカフェの記事をメインに書いています。たまに自分のこと、前職、農業話を挟みつつ発信しています。 現在はwebデザインを勉強中です。おかげさまで立ち上げ約半年で20,000UU、60,000PVを達成しました。