【京橋】京橋で真っ赤なタコ料理をぜひ!【韓国バル ハラペコ】

 

こんばんはベッシーです。

 

前回の京橋の世界一さんの激辛ラーメンチャレンジから数日経ち、
今回は京橋の大通りから一本入った所にあるテレビでも紹介されている韓国バルハラペコさんで激辛チュクミを頂いてきたお話です!

 

18時ごろにお邪魔したのですが夜勤上がりにご飯を食べてから何も食べずにその名の通りお腹ペコペコ状態で行ってまいりました。

ここもまた京橋でくて美味しいものをお探しなら一度は食べていただきたいお店』です!

1、まず「チュクミ」って何だ?

チュクミとはイイダコ(直径 約30cmほどの小型のタコ)のことで

日本ではまだ認知度が低いかもしれませんが韓国で人気の激辛タコ料理1つです。

イイダコとたっぷりの野菜と辛味噌で炒めたヘルシーかつ心も体もホットにしてくれるタコが主役の料理です。

2、チョレギサラダで待つ!


今日の主役のチュクミが来るまでの間はチョレギサラダとビールで乾杯です!

これがまたクオリティー高い!本場の味を知らないけど美味しい!笑

サラダを肴にして飲むのもいいかもしれません。すごくお酒に合うなと思いました。

チュクミが到着するまでは隣のテーブルの恐らくチュクミであろう食べ物を見たり、店内に設置されずっと流れている韓流アイドルのライブ映像などを観ていると時間はあっという間に過ぎました。

3、チュクミ1人前¥1,980(2人前から)

ほぼ100%の人が注文するであろうチュクミは2人前から注文できます。

注文から数分でコンロと専用の鉄板が設置され準備万端です。

見慣れないスタイリッシュでカッコいい鉄板に期待感が増していきます。

中央部分はチュクミを入れる場所でその周りにマヨコーンもやしナムルケランチムと呼ばれる韓国の茶碗蒸しが配置されチュクミと一緒に食べると味がまろやかになります。

 

チョレギサラダをしばらくいただいていると主役のチュクミが登場しました!

もやしの隣のスペースにはとろとろのチーズが投入され完成です!!

美味しそう!!

間髪入れずに熱々の真っ赤なチュクミがものすごい勢いでこちらに飛んでくるので事前に渡されたエプロンを装着しておきましょう!ほら手前のケランチムにも赤いのが飛んでる。焦

他の激辛グルメにはない一線違った辛さでこれは人気が出るのもわかります。こんなに辛い食べ物を韓国では頻繁に食べているとかみんな強いですね!

お腹がポカポカになりました!

価格以上のボリュームと美味しさを感じれます。

少し気になったのが一口サイズの豚バラが中に散りばめられていてとっても柔らかいのですが、

「これ本当に豚バラ??」と思うくらい柔らかすぎて少し疑いました。

まるで極上トロのようで美味しくいただきました。

 

追加で

ケランチム ¥400
マヨコーン ¥300
チーズ ¥250
〆(ボックンパ) ¥480

ができます。物足りない時やもともと大食いの方はどんどん追加してみましょう!

4、ボックンパでシメましょう!

〆のボックンパ(焼飯)も美味しかったのでぜひ食べてみてください。とびっこのプチプチ感がアクセントになり程よく辛さも緩和され〆にはふさわしいなと感じました。

注文の際にはチュクミをお茶碗一杯程度残しておくと作っていただけます。

1人前で2人分くらいのボリュームがありますので注意してくださいね!(優しい店員さんがあおってくださると思いますが。)

5、お得な時間帯、あります!

 

1、ハッピーアワー


毎日16:00〜18:30
の間

生ビール酎ハイハイボール¥180になります。

2、遅割

遅割』21時以降と一人一品以上ご注文すると(500円以上の商品)

ハッピーアワー価格にてドリンクがもらえます!

生ビール、酎ハイ、ハイボールは180円

6、終わりに

2017年2月にオープンしたばかりのお店ですがすぐに人気店となり予約せずに食べれるのは奇跡かと思われます。(ベッシーは予約せずに入れたのですがすぐにでも満席になる勢いでした。)ですので電話かホームページで空き状況を確認してから行くとベストです!

これからの寒い季節、チュクミを食べて体ポカポカになりませんか?料理はもちろん店員さんも丁寧でよく気が利く所もポイントが高いなと感じました!

それでは。

 

韓国バル腹ペコ 京橋店
営業時間 16:00~23:30(L.O 23:00)
金、土は深夜0時まで営業
定休日 不定休(月曜休みが多い)
TEL 06-6809-4229  予約推奨
H.P https://harapecobar-kyobashi.owst.jp
SNS Facebook
住所 大阪府大阪市都島区東野田町3-10-19  
サンピアザビル1階

ABOUTこの記事をかいた人

奈良県出身大阪在住。 激辛グルメ好きで少し若く見える29歳男子。 激辛食べた後は毎回「甘いの食べたい」が口癖。 コカコーラウエストで7年勤めた後、起業の為退職。 色々あり父親に「もう縁切るわ。」と放たれ家を出ました。激辛とスイーツ記事をメインに大阪から発信中。 現在webデザイナーになる為、職業訓練中。 立ち上げ約半年で20,000UU、60,000PV達成