【期間限定】快活CLUBのラーメンフェアが本格的!

快活の飯テロ記事です。

先日オープンシートですっごい良い匂いするなぁ、と思っていたらお隣さんからでした。

もちろんお隣さん自身の匂いではなく、食事の香り。11月22日からスタートしたらーめんを食べられていました。

ベッシー

どれもめちゃくちゃ美味しそうなんですけど!

濃厚辛みそらーめんと極・豚めしの王道セットが美味い

濃厚みそらーめん 791円(税込810円)

濃厚みそらーめんと極・豚めし

濃厚みそらーめん(税込810円)と極・豚めし(税込430円)を注文してみました。

ピリ辛好きにおすすめ!濃厚ピリ辛みそらーめん

濃厚みそらーめん(税込810円)

濃厚みそらーめん(税込810円)

濃厚辛みそらーめんは、中央のピリ辛みそと太めのストレート麺が特徴のらーめんです。

辛みそをスープに馴染ませてから食べるのが通常だと思いますが、辛みそにそのまま麺を絡めて食べるのもツウ。最高に美味しかったです。ぜひ試してみてください。

食べ応え十分、スープも一滴残らずいただきました。

食欲を掻き立てる極・豚めし

極・豚めし 391円(税込431円)

極・豚めし 391円(税込431円)

らーめんのおともにはごはん系がお決まりな気がします。

極・豚めしは、白ごはんの上にサイコロ状のチャーシューを散りばめたミニサイズの丼。ニンニクの香りに食欲を掻き立てられます。

ミニサイズとありますが、白ごはんの器(小さい白のお茶碗)に入っていたのでボリュームは約200〜300gくらいでしょうか。ただ、チャーシュートッピングがある分、白ごはんよりはボリューミーに感じますね。

セット注文だけじゃなく単体注文も可能なので小腹が空いた時にもどうぞ。

こちらのラーメンフェアは2023年2月5日までです。

ネットカフェで食べるごはんはハマる

ネカフェ飯、魅力的なんですよね。

いろんな席がある中でも特にブース席で食べるネカフェ飯って格別です。

天井以外は仕切りがありプライバシー確保、フラットシート(ブース)なら床がマットになっていて寝転ぶことも可能。極めつけはパソコンから簡単に食事注文ができる。そして待っていると出来立てごはんを持ってきてくれる。

食べた後の食器は返却しないとダメ(お願いレベル)ですが、圧倒的に気が楽なんですよね。

自分の部屋でくつろいでいるかのような居心地と普段味わえない非現実的な空間はネットカフェ独自の魅力。ネカフェ飯にハマる理由はここにあるのかもしれません。

終わりに

昨年12月から1年間に渡り快活CLUBのアンバサダーとして活動してきましたが、この11月で終わりとなります。

といってもこれからも変わらず快活行って仕事やったりプライベートで利用する自分の姿しか想像できません。快活CLUBの発信も続けるでしょう。