京都河原町】高校生もOK!?鍵付個室に特化したネットカフェココネへ

三条駅6、7番出口から三条大橋を渡り、真っ直ぐ5分ほど歩いたところにある、インターネットカフェココネ(COCONE)さんに行ってきました。

鍵付個室に特化し、会員登録や入店、途中外出、シャワー室、退店がセルフ機でできる、かなりICT化が進んだネットカフェです。2020年には某ドラマのロケ地としても使用されました。

この記事では、ココネさんの特徴や今回利用したスタンダードルームの中の様子をお届けしていきます。
これから利用したい人や気になっている人の参考になれば嬉しいです。

1|【5つの特徴】京都河原町のネットカフェ ココネ(COCONE)

5つの特徴

鍵付個室に特化!高校生もOK
セルフ受付機を導入
男女別シャワー、ランドリーあり
料金】入会金250円・1時間590円〜
ドリンクバーは無し(自販機あり)

1-1|鍵付個室に特化!高校生もOK

鍵付個室に特化
高校生も利用OK

ブース席やオープン席などは無く、鍵付個室に特化したネットカフェです。高校生の利用もOKです。(18歳未満は23:00~翌4:00の利用は不可)

また、WEB面接の練習・本番に利用できるルーム勉強ルームこたつルームなど趣向を凝らした個室が多くあるようです。

冬のこたつルームは人気出そうですよね。みんなでこたつ囲んでみかんとかゲームとか良いじゃないですか。

ルーム一覧
1〜2名スタンダードルーム
(リクライニングチェア)
スタンダードルーム
(マット席)
最大3名 デラックスマット
(リクライニングチェア)
最大4名VIPルーム
(マット席)
最大4名スペシャルルーム
WEB面接ルーム・テレワークルーム(1名)、こたつルーム(最大3名)、シアタールーム(最大4名)

1-2|セルフ受付機を導入

セルフ機

シャワー・途中外出のセルフ受付機

セルフ受付機を導入しているネットカフェです。会員登録や入退店をはじめ、途中外出やシャワー利用受付をスタッフさんとのやりとり不要で気兼ねなく手続きできます。

会員登録は一部スタッフとのやり取りあり

1-3|男女別シャワー、ランドリーあり

ネットカフェココネのシャワー室

男性用シャワー室

シャワー利用料400円(バスタオル付)
シャワーのみ利用
  最初の10分300円

  延長10分ごとに100円
  タオルセットは+200円
シャンプー・コンディショナー・ボディーソープはシャワー室内にあり

シャワー室は男女別に用意されていて、利用したい時に各階のセルフ受付機で手続きできます。個室を利用している場合はバスタオル付きで400円です。

シャワーだけの利用も可能ですが、10分刻みで料金が加算されていくので髪の長い人だったらどこまで加算されるか少し不安かもしれません。それなら個室を1時間利用で入って時間制限なくゆっくり浴びた方が良い気もしますね。

また、2Fには洗濯機(300円)乾燥機(100円/8分)で利用できるコインランドリーもあります。

1-4|料金】入会金250円・1時間590円〜

入会金250円・1時間590円〜
自動パック切替制(初回は事前申告・先払い)
1室を2、3人で利用すると割安

初めてココネさんを利用する場合は入会金250が個室利用料とは別に必要となります。
最安で利用するとなると1〜2名用のスタンダードルームが1時間590円から利用が可能です。

料金システムは、滞在時間に合わせて自動でお得なパック料金に切り替わっていく自動パック制を採用していますが、初回に限り利用時間を入店時に申告&先払いになるようです。

また、1室を2人で利用すると1人当たりの料金が割安になるので覚えておくと良さそうです。

1-4|ドリンクバーは無し(自販機あり)

ネットカフェココネのランドリー・自販機コーナー(2F)

ランドリー・自販機コーナー(2F)

ココネさんにはドリンクバーがありません。この点をどう捉えるかですが、次は何を飲もうかな?という選択から解放されることはコミックを出来るだけたくさん読みたい時、仕事や勉強に集中したい時の効率アップに繋がるかもしれません。

自動販売機の飲み物はもちろん、外から持ってきたフードや飲み物も個室内に持ち込みOKです。

2|会員登録〜利用までの流れ

ネットカフェ ココネの会員カード

ネットカフェ ココネの会員カード

初めてココネさんを利用する場合はまずはフロント前にあるセルフ受付機で会員登録をします。登録に本人確認証が必要なので準備しておきます。

STEP.0
【初めてご利用のお客様はこちらをタッチしてください】をタッチ。氏名生年月日郵便番号住所性別を順に入力。
気持ち強めに押さないと僕の場合反応しませんでした。
STEP.1
出てきた伝票をスタッフの方に渡す
STEP.2
席のタイプや料金システムの説明
STEP.3
利用する個室タイプを選ぶ
STEP.4
会員カードに名前書く(カタカナフルネーム)
STEP.5
ゲートを開けてくれるので個室へ

という流れでした。初回はどうしても本人確認証のチェックをしてもらう必要があるようなのでスタッフさんとのやりとりはありますが2回目以降は完全にセルフ受付機で入店できるでしょう。

3|鍵付個室】スタンダードルームを利用してみた!

扉にレシートor 会員カードのバーコードをかざすと入室できる

扉にレシートor 会員カードのバーコードをかざすと入室できる

個室には画像のようなセンサーが取り付けられていて、室伝票のバーコードか会員カードのバーコードをかざすことでロックが解除される仕組みになっています。

個室から出ると再度この一連の作業が必要なので、財布などの貴重品と一緒に持ち歩いて閉め出しの可能性を下げましょう。

ボタンを一回押してロック解除

ドアノブは水平状態で完全に閉まっているらしく、中途半端な位置だと防音機能が活きないそうです。
鍵付個室のハンドルが下=閉まっていると思っている人は注意が必要なところ。僕のことです。

スタンダードルーム(リクライニングチェア)

スタンダードルーム(リクライニングチェア)

リクライニングチェアが設置されているスタンダードルームを選びました。
壁紙がシンプルに白で統一されていて明るいですね。照明は調光機能で好きな明るさに変更できます。

広さは僕の体感ですが、一般的なネットカフェの1人用の鍵付個室より若干広いかなという印象がありました。

その他、多段階調整できるリクライニングチェアや独立した空調、扇風機など快適に過ごせる環境が整っています。

4|Wi-Fi・有線LAN速度

ネットカフェ ココネのフロア

ネットカフェ ココネのフロア

毎回おなじみのFAST.com(https://fast.com/ja/)でスマホ、個室PCで通信速度を測定してみました。参考までに。

SSID:CoCoNe FREE
PASS:cocone0555

 スマホ(店内Wi-Fi)個室内PC
1回目下り83Mbps
上り180Mbps
下り94Mbps
上り420Mbps
2回目下り80Mbps
上り150Mbps
下り100Mbps
上り310Mbps
3回目下り92Mbps
上り220Mbps
下り92Mbps
上り300Mbps

5|クーポンやお得情報

LINE友達追加してクーポンをもらう

LINEでネットカフェ ココネさんを友達追加すると、次回以降に使える100円引きクーポンがもらえます。

また、店舗設置のQRコードを来店ごとに読み込む作業を忘れず行うことで、10回来店するたびに1時間無料クーポンがもらえます。

SNS投稿でお会計100円引き

ツイッターかインスタグラムでハッシュタグを付けて店内画像を投稿すると、お会計が100円引きになります。

ツイッター:@netcafecocone
インスタグラム:netcafecocone

パウダールームのみの利用OK

パウダールームだけの利用もできます!(30分200円・会員登録必要)

女優ライトが設置されており、明るい環境でメイク・ヘアメイクができるそうです。

レンタル品無料

・ヘアアイロン(カール・ストレート)
・鏡など

 

6|終わりに

京都河原町にある鍵付個室に特化したネットカフェ ココネ(COCONE)さんに行ってきました。

近くには商業施設や飲食店に困らないですし、鴨川や木屋町通など歩くだけで雰囲気を味わえるスポットもあるので観光の拠点としておすすめです。

また。鍵付個室は高校生のみでの利用もOKです。夏休みや連休にプライベートな個室で漫画や勉強はどうですか?

良き個室ライフを。それでは!