【激辛】辛さレスポンス早過ぎ!唐辛子で出来たお菓子を食べ比べた!

どうもベッシーです。

リアルに唐辛子を揚げてスナック菓子にしちゃった燃えよ唐辛子と超魔王唐辛子を食べ比べしてみました。

 

左:超魔王唐辛子 右:燃えよ唐辛子

どちらの商品も唐辛子を輪切りにし揚げてあるのでサクサク食感が楽しめます。

左:超魔王唐辛子 右:燃えよ唐辛子

データの比較

  超魔王唐辛子(13g) 燃えよ唐辛子(14g)
カロリー 80kcal 79kcal
タンパク質 0.82g 0.83g
脂質 6,3g 6.4g
炭水化物 5.1g 5.8g
糖質 3.2g
食物繊維 2.6g
食塩相当量 0.39g 0.45g

ほんのちょっとだけ燃えよ唐辛子の方が少しだけヘルシー。

2.燃えよ唐辛子の実食

2つを並べると必然的に、燃えよ 唐辛子は辛くはないように見えるけど実はそんなことないんですよね。

サクサクで食べやすいけど飲み込んだ時の強烈な刺激に顔が歪んでいくことになります。

このクセになりそうな無限に食べれるぞ感覚に心奪われたあなたは、なかなかの激辛好きでずばりドMだと思いますがいかがでしょうか。

噛んでる時と飲み込んだ時の表情を楽しんで欲しいです。

3.超魔王唐辛子の実食

パッケージの注意事項は、大人はともかく子どもに食べさせるのは心配になるレベルですね。真の激辛好きならいろんなところで目にし過ぎてこの程度じゃ響かないかも。

いただきます!

燃えよ 唐辛子よりも見た目にインパクトがあります。

黒胡椒や花椒(かしょう)末の風味に翻弄されどんどん食べ進めていくことで闇に潜む魔王に出会えるのでしょうか。辛味への即効性がありすぐ激辛を楽しみたい。すぐにでもドMになりたいって方にオススメです。

4.燃えよ唐辛子と超魔王唐辛子を食べ比べしてみて

どちらも美味しいけどベッシーは後者の超魔王唐辛子の方がパンチが強い辛さだったのと香りが良かったので好みです。1つずつ食べるよりもまとめて5個とか食べると辛さの違いが段違いでわかるのでおすすめです。

たまに飲み込んだ時すごい衝撃というかまるで激辛ラーメンを食べた時のう”っと来る感覚になったので、隣に絶対に飲み物を置いて胃の調子に注意しながら食べて欲しいですね。

+1