【天王寺】MARUHUJI(まるふじ)の和スイーツ!パフェやかき氷も食べれる!

 

どうもベッシーです。

天王寺駅の北口出て徒歩約3分の立地、『和カフェ MARUHUJI天王寺』さんのお話です。

 

チェック

☑オシャレな内装☑女子ウケ抜群
☑インスタ映え☑リーズナブル
☑居心地最高

 

こんな言葉が似合う和スイーツカフェです。

1、おしぼりが激かわ!

 

 

こんなおしぼり何処かで見たことがありますか!?

こだわってますね!さらに質感も良くてしっとりなめらかですごくふきやすい。

あまり詳しくなくとも良いおしぼりっていうのは伝わってきます。笑

2、居心地よくて席は90分制

とっても居心地が良いんだけど忙しい時間帯だと席が90分制になります。

でも90分って結構居れませんか?「え、そんなに居ていいの?」って。

人それぞれ感じ方は違うと思いますが。笑

3、黒蜜きな粉パフェ

黒蜜きな粉パフェ ¥600

黒蜜きな粉がけバニラアイスに白玉団子に寒天、栗やポン菓子いろいろ入ってます!

1つ1つに和を感じられる味わいで相性が良い!どれも主張しすぎない感じがしてとても美味しいです。

全体のバランスがいいパフェです。

4、ほうじ茶パフェ

ほうじ茶パフェ ¥600

ほうじ茶アイスと白玉団子にミックスあんと寒天、中央には彩も良い栗がアクセントに!

たくさん乗っていて¥600という驚異のお手頃価格!

黒蜜きなこ粉パフェ同様あんこが数種類のミックスしたものって珍しくないですか?

こだわりを感じますね。

欲張りさんとりあえずパフェでしょ?な人、
あーいっぱいありすぎて選べない!って人にオススメです!

5、ほうじ茶でほっこり落ち着こう!

MARUHUJIかりがねほうじ茶(温)

パフェにプラス¥250でできるドリンクセットの中にほうじ茶があります。

写真左のポットに2杯分のお湯が入っていて合計3杯ほうじ茶が楽しめます。

苦味が少なく飲みやすく一口飲むとホッと落ち着きます。ぜひ甘いものとご一緒にどうぞ。

6、限定メニュー 粟ぜんざいとフォンデュ

冬限定のまるふじぜんざい (¥800)

2月限定のだんご きなこチョコあん

7、年中かき氷やってます!

年中かき氷をやっているお店ってレアではないでしょうか?

いちごから宇治金時みぞれなどの定番からレアチーズケーキティラミスなどの変わり種まで何でもあってメニューを見ているだけでも楽しくなります。

アイスや白玉のトッピングもできて自分だけのオリジナルかき氷なんてのも作れちゃいます。これは食べたくなりますよね。

8、2018肉フェス出店した!

4/27(金)〜5/6(日)に長居公園で開催中の「2018肉フェス大阪」に出店していました。

レアチーズケーキかき氷と京都産宇治抹茶ミルクかき氷(各¥700)

9、何処にあるの?

天王寺駅北口出て右に曲がりダイコクドラッグの筋をまっすぐ進むと左手にあります。

右手に駅のホームを見ながらまっすぐ進みます!

 

【営業時間】

和スイーツカフェ 11:00〜21:00(LO.20:30)

ランチ      11:00〜14:00

ディナー     17:00〜20:30

【TEL】      06-6773-0822

【住所】      大阪市天王寺区悲田院町8-11

【MAP】

 

 

天王寺でスイーツやお茶するならオシャレで居心地最高、リーズナブルな和カフェ MARUHUJI天王寺さんへ行ってみてください。
駅前という立地の良さと美味しいスイーツが豊富。

口コミなどで人気が爆発し席がすぐにいっぱいになることもしばしばあるそうです。

ピーク時間(ランチ時や15、16時くらい?)を避けるなどの工夫をすればすんなり入れるかもしれません。

それではまた。

ベッシーログの中の人

奈良県出身大阪在住。 激辛グルメ好きで少し若く見える29歳男子。 激辛食べた後は毎回「甘いの食べたい」が口癖。 高卒でコカコーラウエストに入社。7年目の25歳の年に自分が本当にしたい事はこれか?と疑問に感じるようになり退職。 両親から茄子農園を始めないかと誘われ勢いのまま土地やハウス、トラクター、軽トラックなど準備しスタートした矢先に父親と喧嘩。「もう縁切るわ。」と放たれ家を出てしまいました。 激辛グルメやスイーツ、ネットカフェの記事をメインに書いています。たまに自分のこと、前職、農業話を挟みつつ発信しています。 現在はwebデザインを勉強中です。おかげさまで立ち上げ約半年で20,000UU、60,000PVを達成しました。