【本町】開元カフェでかき氷のイメージが変わるかも!

どうも!激辛を食べた後はやっぱりスイーツが食べたくなるベッシーです。

かき氷で「これは!!」というものに出会ってしまいました。

どこからでもアクセスが良い本町駅から徒歩5分。台湾かき氷、開元カフェさんのお話です。

日曜の昼間に伺った時は満席で3組待ちだったのが嘘みたいな夜7時。

変なタイミングが重なれば外で小一時間待つこともざらだなと感じました。

夏の炎天下でそんなに待ってられんわ。

中に入っているとさすがに19時くらいは空いていました。
壁のアートが大変おしゃれです!

1.人気!かき氷メニュー

遅くに来店すると人気メニューは早々に売り切れするそうで

一番人気に君臨する豆花氷は売り切れでした。

なのでベッシーは黒蜜プーアル茶(800円)、同行のK氏はいちごショコラ(800円)をチョイス!

トッピングも自由に追加できるようです!

窓際の席で交差点を行き交う車と靭公園の緑を眺めながら待ちましょう。

2.ご飯系メニューもある!

美味しそうなご飯系もあるんですね!今度はこちらも食べてみたいです。

3.9:1の黒蜜プーアル茶!


んーうま!

9:1の比率で黒蜜が優勢。10%はプーアル茶。

ナッツの歯ごたえとモチモチタピオカが織りなすハーモニーがもうたまりません!

あと細いストローが添えてありますが使わないだろうと放っていましたが美味しすぎてつい吸って飲んでしまうところも注目ですよ。

イメージは、クロボーを丁寧に上品に漬け込んでできたかき氷のようですね。

そう、これ!

4.ショコラの虜に絶対なる!

んーうま!!

とろふわショコラが舌の上から上顎にかけてコーティングを始め柔らかいいちごとの相性がめちゃうま!
ふわっふわトロトロのチョコの食感が新しいです。

スプーンを口に運ぶ度に訪れる至福の時間。

K氏のかき氷なのに美味しくてめちゃくちゃ食べてしまいました。

5.この食感はたぶん忘れられないよ。豆花水

名前にある豆花(ドウホワ)は、お豆腐のような豆乳プリンのような甘さ控えめなもので、それに黒糖シロップやフローズンいちご、小豆、タピオカをふんだんにトッピングしたかき氷です。

普段食べたことのないような食感が組み合わさり斬新でとても美味しいです。ぜひトッピングと豆花を一緒に味わってみてください。

あとメニュー表で、「何で豆花水だけ上から撮っているんだろう」と思っていたんですが注文してみて納得。疑問が解けました。

豆花の重さゆえボリュームが他のかき氷と比べて段違いに弱い。真横から撮ったら映えないんだろうなと。

誰でも自分が最高に綺麗に映るベストな角度ってありますよね。

6.ホワイトショコラ&ストロベリーが一番すごい!

ホワイトショコラをこれでもか!ってくらいかけれられていてトップとボトムにいちごをセットしたインパクト絶大なかき氷です。

今のところリピートしたいNo. 1ですね。

このかき氷、食べ進めていくと中にもぎっしりいちごが入っていることに驚きますよ。

今までこんなにベッシーの満足感をくすぐるかき氷ってなかったです。

写真を撮るのを忘れるほどに美味しかったのでぜひ注文してみてその目に焼き付けてください。

7.テイクアウトや注文時間のルール

ドアにご注文ルール表なるものが貼られていました。

人員不足大変そうですね。協力しましょう。

ご注文のルール

  1. テイクアウトドリンクは11:30〜
  2. タピオカミルクティーは12:00〜〜
  3. かき氷は13:00〜
  4. 店内飲食の場合は1人1点は注文が必要

 

ということはかき氷やドリンク目当ての方は13:00以降に行きましょうってことですね。

時間に余裕があるなら13時の10分前くらいに到着する方が待ち時間が少なくて良いと思います。どうしても店内の席数が少なくて本当にすぐ満席になるんですよね。

ドリンクだけ飲みたい。って方はテイクアウトして近くの靱公園でのんびりいただくのも良いですよ。

8.終わりに

こんな感じで今回は本町にある開元(かいげん)カフェさんの黒蜜プーアル茶(800円)いちごショコラ(800円)をいただきました。

開元カフェさんのかき氷は、え、かき氷ってただの水だろ!?

みたいなイメージを抱いてる人にこそ食べて欲しいですね。
ベッシーもそこまででは無いもののかき氷に対するイメージが変わりましたよ。

食べ終わったらそう感じていただけるお店だと。

本町駅(中央線四ツ橋線御堂筋線)28番出口から徒歩約5分くらいで
靱(うつぼ)公園の真南にあるからすぐわかると思います。

1つ隣の阿波座駅(千日前線中央線)からでも歩いて行ける距離です。

開元カフェ
営業時間 11:30〜21:00
定休日 木曜日
TEL 06-6441-1622
Facebook 開元カフェ
住所 大阪府大阪市西区靱本町2-2-23
ニシオ靱本町ビル

 

 

ベッシーログの中の人

奈良県出身大阪在住。 激辛グルメ好きで少し若く見える29歳男子。 激辛食べた後は毎回「甘いの食べたい」が口癖。 高卒でコカコーラウエストに入社。7年目の25歳の年に自分が本当にしたい事はこれか?と疑問に感じるようになり退職。 両親から茄子農園を始めないかと誘われ勢いのまま土地やハウス、トラクター、軽トラックなど準備しスタートした矢先に父親と喧嘩。「もう縁切るわ。」と放たれ家を出てしまいました。 激辛グルメやスイーツ、ネットカフェの記事をメインに書いています。たまに自分のこと、前職、農業話を挟みつつ発信しています。 現在はwebデザインを勉強中です。おかげさまで立ち上げ約半年で20,000UU、60,000PVを達成しました。