【本町】靱公園の近く、開元カフェで台湾かき氷のイメージが変わる。

ベッシーです。
本町駅から歩いて10分ほどにある、開元カフェさんへ行ってきました。ここのかき氷なら何回でも食べたいです。

実は、昼間行った時には満席で夜にリベンジしました。
日曜でしたしたとえ3組待ちでも夏の炎天下で待つのは無謀だと思ったんです。

 

店内はさすがは19時で、お客さんもスタッフもゆったりというか余裕のある感じがしました。
壁のアートが何ともおしゃれです。

1.台湾かき氷メニューは13:00〜注文可能

台湾かき氷とドリンクのメニュー

開元カフェさんの台湾かき氷メニューです。かき氷メニューは13:00〜、テイクアウトドリンク(タピオカミルクティーは12:00〜)は11:30〜注文が可能となります。という細かいルールもあります。

人気のメニューは早々に売り切れするそうで一番人気の豆花水は売り切れていました。

なのでベッシーは黒糖プーアル茶(800円)、スイーツのお供K氏はいちごショコラ(800円)を注文しました。

トッピングも自由に追加できるようです。何だか見ているだけで楽しい。

窓際の席で交差点を行き交う車と靭公園の緑を眺めながら待ちましょう。

2.ご飯メニューもあります

開元カフェさんではかき氷だけではなく、ご飯系メニューもあります。

3.9:1の黒蜜プーアル茶!


んーうま!

9:1の比率で黒蜜が優勢。10%はプーアル茶。

ナッツの歯ごたえとモチモチタピオカが織りなすハーモニーがもうたまりません!

あと細いストローが添えてありますが使わないだろうと放っていましたが美味しすぎてつい吸って飲んでしまうところも注目ですよ。

イメージは、クロボーを丁寧に上品に漬け込んでできたかき氷のようですね。

そう、これ!

4.ショコラの虜に絶対なる!

んーうま!!

とろふわショコラが舌の上から上顎にかけてコーティングを始め柔らかいいちごとの相性がめちゃうま!
ふわっふわトロトロのチョコの食感が新しいです。

スプーンを口に運ぶ度に訪れる至福の時間。

K氏のかき氷なのに美味しくてめちゃくちゃ食べてしまいました。

5.この食感はたぶん忘れられないよ。豆花水

名前にある豆花(ドウホワ)は、お豆腐のような豆乳プリンのような甘さ控えめなもので、それに黒糖シロップやフローズンいちご、小豆、タピオカをふんだんにトッピングしたかき氷です。

普段食べたことのないような食感が組み合わさり斬新でとても美味しいです。ぜひトッピングと豆花を一緒に味わってみてください。

あとメニュー表で、「何で豆花水だけ上から撮っているんだろう」と思っていたんですが注文してみて納得。疑問が解けました。

豆花の重さゆえボリュームが他のかき氷と比べて段違いに弱い。真横から撮ったら映えないんだろうなと。

誰でも自分が最高に綺麗に映るベストな角度ってありますよね。

6.ホワイトショコラ&ストロベリーが一番すごい!

ホワイトショコラをこれでもか!ってくらいかけれられていてトップとボトムにいちごをセットしたインパクト絶大なかき氷です。

今のところリピートしたいNo. 1ですね。

このかき氷、食べ進めていくと中にもぎっしりいちごが入っていることに驚きますよ。

今までこんなにベッシーの満足感をくすぐるかき氷ってなかったです。

写真を撮るのを忘れるほどに美味しかったのでぜひ注文してみてその目に焼き付けてください。

7.テイクアウトや注文時間のルール

ドアにご注文ルール表なるものが貼られていました。

人員不足大変そうですね。協力しましょう。

ご注文のルール

  1. テイクアウトドリンクは11:30〜
  2. タピオカミルクティーは12:00〜〜
  3. かき氷は13:00〜
  4. 店内飲食の場合は1人1点は注文が必要

 

ということはかき氷やドリンク目当ての方は13:00以降に行きましょうってことですね。

時間に余裕があるなら13時の10分前くらいに到着する方が待ち時間が少なくて良いと思います。どうしても店内の席数が少なくて本当にすぐ満席になるんですよね。

ドリンクだけ飲みたい。って方はテイクアウトして近くの靱公園でのんびりいただくのも良いですよ。

8.終わりに

こんな感じで今回は本町にある開元(かいげん)カフェさんの黒蜜プーアル茶(800円)いちごショコラ(800円)をいただきました。

開元カフェさんのかき氷は、え、かき氷ってただの水だろ!?

みたいなイメージを抱いてる人にこそ食べて欲しいですね。
ベッシーもそこまででは無いもののかき氷に対するイメージが変わりましたよ。

食べ終わったらそう感じていただけるお店だと。

本町駅(中央線四ツ橋線御堂筋線)28番出口から徒歩約5分くらいで
靱(うつぼ)公園の真南にあるからすぐわかると思います。

1つ隣の阿波座駅(千日前線中央線)からでも歩いて行ける距離です。

開元カフェ
営業時間 11:30〜21:00
定休日 木曜日
TEL 06-6441-1622
Facebook 開元カフェ
住所 大阪府大阪市西区靱本町2-2-23
ニシオ靱本町ビル