絶品フレンチトースト!住吉大社から5分歩いてコンフィデンスカフェへ!

こんにちはベッシーです。

 

住吉大社前にいいお店見つけましたよ!

今年2018年お正月に住吉大社へ来たきり半年ぶりの訪問です。

  【初詣】はじめまして住吉大社!お化け屋敷は怖すぎ。。。

あの時のお化け屋敷へ入った真冬だということ以上にとんでもなく寒かった記憶が蘇ります。

岸里や天下茶屋へ来ることが多く、モーニング全制覇も目指してるベッシーですが

あまり来ない土地でいいカフェに出会えると嬉しいですね。ワクワクしてきます。

 

 

古民家をリノベーションしたカフェ(築84年らしい)と言われるとわかるんですが看板が無ければそもそもお店かどうかもわからない。

この写真だけ見ても「どこにあるの?」って絶対なる。

完全に他人(ヒト)の家感が漂っている。

 

近寄ってみるとお洒落な磨りガラスの小さい看板でお店なんだと気づく。

ガラガラ扉が懐かしい。果たしてスムーズに動くのでしょうか。

 

 

禁煙家のベッシーにとって14:00から喫煙可能なので地獄です!

 

1、入店ガラガラ!

 

玄関すぐ右手にキッチンとレジスターがあり細長く奥へ続く。

さっそくレトロ界のマストアイテム黒電話を発見。

外観からの期待を決して裏切らない。

 

んーおばあちゃん家かリサイクルショップのジャンクコーナーにしか見たことないし使ったことないなー。

 

 

え、角度悪すぎなんですけど。笑

カメラのセンス無さすぎおセンス無さ男ベッシーです。

リアルタイムではセンスいいと思ってた自分がホントにこわい。

 

 

長屋の奥には自転車が見える。

その自転車の前の席に座ることにしました。

 

 

照明器具が蚊取り線香にしか見えなくなってからは、もしかしたら本当に蚊取り線香なのでは?と思考はフル回転。

夏場は必需品かもな、でもつけてたら灰が落ちて素敵なカフェタイムが台無しになるかもな。じゃやっぱり違うか。

なんて考えながらメニューを開く。

 

 

個人的に最近のフレンチトースト率の高さに驚くばかり!

数日前に阪急三番街の喫茶去(こ)で頂いたフレンチトーストも美味しかったし。

いいね!今回も注文!6種類のソースから2種類、チョコレートコンデンスミルクをチョイス

 

 

14時から限定のフレンチトースト。

夜勤のベッシーにとって一番来にくい時間帯。笑 

ワクワクしながら奥のキッチンへと戻るお姉さんの後ろ姿に期待しています!

見る限りお姉さん1人営業?

先客の注文の品を作っていて忙しいはずなのに全く動じた様子は無い。カッコいいな。

 

 

注文を取っていただいてからおよそ30分後に到着。

待ってる時間はパシャパシャ写真を撮ったりしてたらすぐだった。先客の美味しそうでいい匂いのカレーも見れたし!

時間に余裕ない人は正直ツライと思う。提供スピード重視の人はすぐ牛丼屋へ行きましょうね!

 

3、黒ごまシェイク最高!

 

奥のキッチンから軽やかな高音が響き渡った後に黒ごまシェイクが登場!

クリーミーな仕上がりと口当たりに思わずビックリした。見た目以上にクリーミー。

黒ごまのめちゃくちゃ良い香りと濃厚な冷んやり感が嗅覚と味覚に幸せを運ぶ。

贅沢でもったいない味!すぐ飲み干しちゃう。

 

2、なんだこのフレンチトーストは!!

フレンチトースト ¥580(ドリンクと一緒に注文で50円引)

コンデンスミルク

 

一口目の衝撃がマジで歴代1位!

フワッフワで卵と牛乳がたっぷり使われてるのがわかるし口の中で超絶とろける。焦げ目もホント美しい。

人を笑顔にさせるフレンチトーストは絶対これ!

 

チョコソース

 

ソースだけでこんなに変わるのかと思うほどコンデンスミルクとは全くの別物。

チョコソースも美味しいのやけどさっきのコンデンスミルクほどの衝撃を感じなかった。なんでやろ美味しいのに。

結果、差が激しい組み合わせになっちゃったかな。

とにかく次回もコンデンスミルクは外さないでおきたい。

 

K氏が注文したかぼちゃのケーキも甘さ控えめで美味しかったな。

ササっとキッチンへ戻り仕事するお姉さんが神々しく見えてきたぞ。

 

 

▼席の後ろには冒頭で確認した自転車と小庭が!

 

 

昔の家って小庭が流行ってたんかな?この前行った妖しい金魚カフェにもあったし。

実家にもあるし。

 

 

築84年にしては綺麗にされてて居心地がいいしお姉さんの距離感もいい。

次回はカレー番長とやらも食べてみたいな。また行きます!

Confidence cafe
営業時間 11::00〜18:00(L.O17:30)
定休日 水、木曜日
TEL 06-6616-7839
住所 大阪府大阪市住吉区長峡町8-10

ABOUTこの記事をかいた人

奈良県出身大阪在住。 激辛グルメ好きで少し若く見える29歳男子。 激辛食べた後は毎回「甘いの食べたい」が口癖。 コカコーラウエストで7年勤めた後、起業の為退職。 色々あり父親に「もう縁切るわ。」と放たれ家を出ました。激辛とスイーツ記事をメインに大阪から発信中。 現在webデザイナーになる為、職業訓練中。 立ち上げ約半年で20,000UU、60,000PV達成