【上新庄】各メディアで紹介される「ブルーノ」というパン屋さんとは一体?モーニングやカフェしてみた!

こんにちは!

大阪激辛スイーツ担当ベッシー(@bessylogです。

今回は上新庄にあるパン屋さん、BRUNO(ブルーノ)さんの併設カフェ(2F)にてモーニングしてきたお話です。

雑誌や新聞で取り上げられるほど今大注目のパン屋さんの1つなので要チェックですよ!

▼ブルーノさんの近くにあるチキチキさんもおすすめです。

【上新庄 チキチキ】パン屋の生パスタがもはや専門店レベル!

平日の10:30ちょっと前に訪問。

この日は小雨が降っていたせいか上新庄駅付近も人がまばら。

1階がベーカリー、2階のカフェ利用は1階で先に注文&お会計するスタイルです。

階段上がって右手に座席保カードなるものがあるので席の混み具合によっては使うのもアリですね。

今回は貸切状態でした。

平日は食パンモーニング(土日限定)が食べれません。

平日もやってくれたら良いのに。

■土日限定モーニング食べてきました!

食パンモーニング ¥380

土日限定&8:00〜10:30という何ともハードルが高いブルーノさんの食パンモーニング

1Fで販売してる「宴」食パンのトースト(バターとあずき付)とポテサラONサラダ(ごまドレッシング)とドリンクが付いて¥380。安い。

破格な値段設定とは裏腹なクオリティー。

「このパンここで作ってるんかな?」という疑問はパン屋さんで問いかけるほどナンセンスなことはないです。笑

可愛い見た目のサラダは実は大容量。

十分モーニングとして成り立ってて魅力的!

ドリンクはアップルソーダをチョイス。香り豊かなアップルジュースとキレのある炭酸水がうまく混ざり合いとてもうまーです。

■あまーいマシュマロトーストで疲れ吹っ飛ばす!

チョコ&バナナクリームかキャラメルクリームを選び注文。

ベッシーは即決でチョコバナナです。

▼イメージ写真ではこんな感じのようです。

実際、どうなの?

マシュマロトーストセット ¥450

写真で見るより美味しそうやん!

5枚切りトーストくらいの厚さで所狭しと敷き詰められたマシュマロ!

その下に少しだけ顔を覗かせてるチョコバナナクリーム。

毎回噛むと香るチョコバナナととろとろに焼き上げたマシュマロが美味です。

表面カリッと中はじゅわー!美味すぎです

甘党にはたまらないでしょう!

飲み物は赤ぶどうソーダをセットしました。

爽やかで濃い目のぶどうソーダ!キンキンに冷えてます。

これからの暑い季節にはちょうど良いジュースでした。

■安い!うまー!な白玉アイス(ミニクロワッサン添え)

気になっていた白玉アイス(¥580)も食べてみました。

モッチモチ白玉に抹茶アイスとあずきを合わせた和スタイル。

奥にささってるのはサクサクパイ生地のスティックにチョコを付けたもの。添えられているミニクロワッサンといいパン屋さんならではですね。

抹茶アイスに隠れてるのですが下には濃厚なバニラアイスが潜んでいます。

飲み物はマンゴーソーダにしました。

爽やかで飲みやすいです。これはドリンクだけでも注文してしまう!

■ハニートーストこれはハマる美味しさ!

ハニートースト(¥680)

シロップはハチミツかメープルを選べます。

1階でも販売している「穂」食パンを使用したハニートーストは

たっぷりのバターを切り込みに塗り込みトーストしてあるそうです。

そのままでもめちゃうま!なのですが

添えられているバニラアイスと生クリームを付けて食べるとまた違った表情を楽しむことができます。

■ドリンクはここから選ぼう!

飲み物は下のメニューからならどれでも選べます。

– Menu – 単品価格
コーヒー

Ice  ¥250

Hot   ¥220

カフェラテ
紅茶
ラテマッキャート Ice    ¥250
アメリカン  ¥220
オレンジ ¥250
アップル(ソーダも可)
ジンジャーエール
マンゴー(ソーダも可)
赤ぶどう(ソーダも可)
アサイー

 

▼今回ほぼ貸切状態でどこでも席が選べたのですがここが一番気に入りました。

すごくおしゃれでかわいい。

カウンター席に限らず11〜15時のランチタイムは勉強などは遠慮してほしいみたいです。

逆に時間をずらせば常識的な範囲内で大丈夫ということですね!

コンセントは無いようですが居心地は最高ですよ。

お冷とお手洗いは階段上がったところにあります。

オーブントースターがあるので1階で買ったパンを温め直すこともできます。

懐かしすぎる!暇つぶしにはもってこいですね。

窓際のカウンター席から見える景色はあまり期待しないほうが良いかもしれません。笑

今までは上新庄と言えばマックやガストだったのがこれからはブルーノさんも選択肢に入れてみてくださいね。

自分用のお土産で「幸せのおうちパン稔」も買って帰りました。

 

一級建築士のお兄さんとパン職人の妹さんが考案したものだそうで

手の平サイズで可愛いです。しっとり生地でふわふわ重量感あるおうちパン。

何もつけなくても美味しいですよ!

それでは。


パンとカフェの店 BRUNO(ブルーノ)

【営業時間】 

水〜金    10:00〜21:00

土、日、祝日  8:00〜21:00

【定休日】  火曜日

【TEL   06-6327-0201

【ホームページ】 http://bruno.on.omisenomikata.jp/    

【住所】   大阪府大阪市東淀川区瑞光1丁目1-11

【MAP】

ABOUTこの記事をかいた人

奈良県出身大阪在住。少し若く見える28歳男子。 コカコーラウエストで7年勤めた後、起業の為退職。 色々あり父親に「もう縁切るわ。」と放たれ家を出ました。激辛とスイーツ記事をメインに大阪から発信中。 当ブログ【ベッシーログ】の立ち上げ約半年で気付けば20,000UU、60,000PV達成。 面白い記事を書けるよう日々精進していますのであと1記事読んでいただけたら嬉しいです。執筆依頼、取材も受け付けています。Twitterか問い合わせからお願いします。